美白化粧品は要注意!敏感肌ぎみの人のシミ消しにおすすめのヒト型セラミド!

敏感肌の美白化粧品

美白成分の配合された化粧品ってたくさんありますよね。なんとなく「美白」と書かれた化粧品の方が肌にいい気がして、ついつい手に取ってしまいがちですが、実は美白成分が配合された化粧品を使うときは注意が必要です。

 

美白成分は肌の奥深くに浸透することで効果を発揮するものが多く、逆に肌に負担をかけてしまうことが少なくありません。

 

普段使いの化粧品なら問題ないのに、美白成分が入ったものに変えたとたんに肌がピリピリヒリヒリし出した、なんていう人も多いんです。特に敏感肌の人は、もともと肌が不安定な状態なので、肌に優しい美白成分を使う必要があります。

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

そんな敏感肌の女性でも安心して使うことが出来るのが、ディセンシアが展開している、敏感肌の女性のための美白化粧品「サエル」です。

 

白様雪の効果

 

サエルはヒト型ナノセラミドやハトムギから抽出された白様雪によって、敏感肌の原因となる乾燥を改善しつつ、コウキエキスで敏感肌の炎症を取り除くまさに敏感肌の女性のための化粧品です。

 

しかし、やっぱり気になるのは、その美白効果ですよね?特に、女性の大敵「シミ」への効果を気にするのではないでしょうか?

 

サエルが敏感肌を改善しつつ、シミに効果的な5つの理由を紹介します!参考にしてみてくださいね。

 

シミの原因ってなに?シミが作られるメカニズムはこれ!

 

シミを作っているのは「メラニン」という色素です。

 

お肌は基底層・有棘層・顆粒層・角質層という4つの層から出来ていて、メラニン色素を作るのは基底層にあるメラニン細胞です。肌が紫外線を浴びると、その刺激がメラニン細胞に伝えられ、チロシナーゼと言う酵素が働きだします。

 

白様雪の効果

 

チロシナーゼはチロシンを繰り返し酸化させ、メラニン色素を作り出します。

 

メラニン細胞で作られたメラニン色素は、有棘層の表皮細胞に受け渡され、メラニン色素を含んだ表皮細胞は肌のターンオーバーと共に有棘層→顆粒層→角質層と肌の表面に移動して、最後は垢となって肌の表面から脱落します。

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

健康な肌のターンオーバーは28日なので、普通は1カ月でメラニン色素を含んだ黒い細胞は無くなってしまいます。ですが、ターンオーバーが乱れていたり、繰り返し紫外線を浴びてしまうと、なかなかメラニン色素がなくならず、シミやくすみの原因になってしまうのです。

 

また、敏感肌の人は刺激に弱く、肌の奥で常に炎症が起こっている状態です。そうするとメラニン細胞が異常を起こし、メラニン色素が肌の奥深くに沈着してしまうことがあります。こうなると、肌のターンオーバーではメラニン色素が排出されず、時間がたっても薄くならないシミの原因にもなってしまいます。

 

敏感肌の人はただシミを予防するのではなく、「敏感肌を治しつつシミを予防する」ことが、真の美白肌への近道と言えますね。

サエルがシミに効く理由1 エスクレシドがチロシナーゼを作らせない!

 

サエルに配合されているエスクレシドは、セイヨウトチノキの実や葉から抽出された天然成分です。

 

敏感肌 美白

 

エスクレシドはメラニンを作るチロシナーゼ酵素の生成を抑制する働きがあるので、作られるメラニンの量を減らしてシミを予防する効果があります。

 

敏感肌 美白

 

サエルがシミに効く理由2 アルブチンがチロシンとチロシナーゼの結合を阻害!

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

サエルに配合されているアルブチンは、最強の美白成分「ハイドロキノン」とブドウ糖が結合した構造をしています。チロシナーゼが働くのを邪魔して、メラニンの生成やシミが濃くなるのを防ぐ働きがあります。ハイドロキノンほど肌への刺激が強くないので、まさに敏感肌向けの美白成分と言えます。

 

サエルがシミに効く理由3 デイリリー花発酵液が黒くないメラニンを作る!

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

メラニンと言えば黒いというイメージがありますが、実はメラニンには2種類あります。一つが黒色メラニン(ユーメラニン)、もう一つが黄色メラニン(フェオメラニン)です。

 

人間の肌の色や髪の毛の色は、この2つのメラニンの割合で決まっていて、肌や髪の毛が黒い人(例えば黒人の人など)は黒色メラニンが多く、肌の白い人やブロンドの人(例えば白人の人など)は黄色メラニンが多くなります。

 

サエルに含まれているデイリリー花発酵液は、チロシンからメラニンが作られる段階で黒色メラニンではなく、肌色メラニンを多く作るように働きかけ、シミのもとになる黒色メラニンの数を減らしてくれます。

 

サエルがシミに効く理由4 ムラサキシキブエキスがメラニンを黒くしない!

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

メラニンはチロシナーゼとくっついて酸化されることで、どんどん色が濃くなっていきます(黒化)。ムラサキシキブエキスは抗酸化作用があり、メラニンが酸化されるのを防止して、メラニンの黒化を防ぐ効果があります。メラニンが黒くならないので、シミが濃くならないという美白作用が期待できます。

 

サエルがシミに効く理由5 セイヨウノコギリエキスがメラニンの受け渡しを阻害!

 

ディセンシサエルアトライアルの美肌効果

 

メラニンはメラニン細胞で作られて次々に表皮細胞に受け渡されていきます。サエルに配合されているセイヨウノコギリエキスは、メラニン細胞から表皮細胞へのメラニンの受け渡しを邪魔して、シミを防止する効果があります。

 

まとめ

 

敏感肌の人は、すこしの刺激にも肌が反応してしまい、肌の奥では常に炎症が起こっている不安定な状態です。そんな状態では、どんなに効果の高い美白成分を使っても、なかなか期待通りの効果を得ることはできません。敏感肌の人が美白をするなら、敏感肌を治しつつ美白が出来る、敏感肌用の美白化粧品を使うようにしましょうね。